FC2ブログ
つぶやき・・・
ありきたりの日常生活から・・・
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カメの冬支度
4月17日に我が家にやってきたミドリガメのカメール。
4.17カメ購入

近所のホームセンターで売っていた中で一番元気なカメを
子供が選んで家に帰ってきた。
最初は30cm水槽にカメの島を置き、
カメの島形のブクブクを設置した。
カメの島形のブクブクは山の頂上から水がでて
川のようになってる部分を流れているのだが、
小亀だったカメールは良く流れていた
夏場は、日光浴させるのに朝外へ出し夕方家に入れる。
こんな毎日を過ごしたカメールはどんどん大きく成長した。
最初何センチだか計っていないが
(今も計っていない・・・今度計ろう
甲羅の大きさが3~4cmくらいだったと思う。
今では最初のカメの島の下に潜ると甲羅が突っかかるので
大きくなったもんだと思う。
10.12カメと島

10月に入ったらとたんに餌を食べなくなり、動きも鈍くなった。
家には私の趣味の蘭用温室があるのだけれど、
これからビニールを張り、加温するのは11月に入ってからなので
どうしようかと迷い、ネットでも色々検索してみたら、
10月くらいからヒーターを入れるらしい事が分った。
もちろんカメは冬眠するのだけれど、
それは夏場にたらふくご飯を食べさせ
体力をつけたカメに限ること。
そして小亀は越冬できない確率が高い事なども分った。
それじゃぁ、家のカメールにはヒーターが必要なんじゃん
ってことで、ホームセンターへ急いだ。。。
今の水槽だとヒーター入れて、陸場を作ってシェルターを作ったら狭い・狭い・・・
カメを飼っている人のHPを見たら、大きくなる事を見越して、
最低60cmの水槽がお勧めだと書いてあった。
もちろん固体の大きさによるだろうし、
一番のお勧めは90cmらしいが、置くところが無い
なので余り大きくなりすぎない事を期待して60cmを購入。
サーモスタットの付いたヒーターと新しいブクブク。
そしてレンガの薄い物を4枚と浮島を一つ購入した。
後でレンガは水を吸ったら表面が乾かない事に気が付き
レンガの上にタイルをのせる事にしたのでタイル3枚追加。
一枚はスロープのようにしてあげました。
あと一番大事な水温計を水の中に設置して、
水槽上部の気温を調べるのに上にも一つ設置しました。
10.12カメの家

天気の悪い時は紫外線ランプと加温の為のランプを
つけるらしいのですが、高価なのとこれ以上電気代がかかるのも
少々怖いので、加温のランプ一つだけ購入してみました。
天気が悪い時に点けてみよう思います。

さて、カメールですが、新居に引っ越した後は
よほど快適なのか泳ぐ・泳ぐ・・・
餌も食べてくれるようになり、一安心です。
それにしても水槽がかなり大きく感じられますねぇ~
そうそう、ネットで調べてた時に求愛行動というものを見たんです。
カメが顔の横に両手を持ってきてプルプルするらしいのですが、
昨日子供がおもちゃのカメを近づけたら、
寄ってきてプルプルしたんです
かわいい~の
こんど画像とれるかなぁ・・・早く良いデジカメ欲しい。。。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


ノコノコ
こんばんはランランさん

『カメール』なかなか良い名前ですね^^

カメって飼うの結構簡単かと思っていたのですが、色々やることあるんですね。

カメっていやし系ですよね、近所に大きな陸亀を飼っている家があるんですけど、よく外を散歩しています。 全然動かないけど…

ペットに園芸と色々あって、とても楽しそうでなによりです。

ではでは
ジギー | URL | 2005/10/12/Wed 23:58 [EDIT]
ジギーさん、おはようございますv-278
カメールって言う名前は、ポケモンという番組の中に登場するカメのモンスターだそうです。
雄か雌かも定かではないので、中性的で良いかなぁとは思いますけど、ネットで見るとこの名前のカメさん結構いるみたいです。v-407
日向で甲羅干しをしてる姿とかみると、
そっとしてあげなくちゃって忍足で部屋を歩く自分がいるんです。。。可笑しいですよね。
陸亀かぁ~いいなぁ。のっそのっそ歩きそうですね(動物園でしか見たこと無いです。)
家の亀は逃げ足だけは速いですよー水替えする時、庭で放すとスタコラサッサと行ってしまいますv-363
気をつけないと居なくなりそうです。。。
それでは、また
ランラン | URL | 2005/10/13/Thu 09:19 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © つぶやき・・・. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。